探偵に求められる人材とは

極論を言ってしまうと、探偵になるためには、自分で探偵業登録手続きを行って、事務所を開業するのがもっとも簡単で早い手段です。しかし、これだけではその後に探偵として仕事をすることは難しいでしょう。
何より、調査をどのように行ったらいいのか、探偵が業務で注意しなくてはならない法令や制度、また、事務所を運営する上で必要な知識を持っていなければ、事務所を開業してスグに廃業手続きをする羽目になってしまいかねません。

自分で探偵事務所を開業することが難しい、将来的には開業したいと思っている方は、まずは既存の探偵事務所や興信所に就職して、そこで探偵としてのノウハウを学ぶことをおすすめします。

仕事をしながら調査のこと、事務所を運営する方法について学びつつ、他にも探偵業務に必要な知識を身につけていくといいでしょう。

ここでは、探偵へ就職するためになる情報を紹介しているサイトをまとめています。是非参考にしてみてください。

探偵のことを調べることができるサイト

消費者庁ホームページ
消費者庁ホームページから、探偵業界について調べることができます。


興信所の求人を見つける方法
興信所の求人情報はどこで見つけたらいいの?探偵になるために、まずは興信所の求人を探そう。


低料金の探偵
低料金ですが、調査力がある探偵です。調査員になるための探偵学校もあります。求人も募集しています。